1人で映画を観るならレイトショーがオススメ!その理由とは?

レイトショー イメージ

特に趣味ということではないけれども、映画を観ることが好きな方は多いですよね。

映画を観ることは、スポーツなどのように、コミュニケーションを取ることが必須ではないので、”1人○○”の選択肢としては割とハードルが低いと言えます。

 

さて、「なんとなく、ちょっと映画が観たいな~」という方は、昼間の上映より快適なレイトショーが断然オススメです!

今回は1人映画に最適な、レイトショーの魅力についてまとめたいと思います!

レイトショーは昼間より格段と空いている!

1人で過ごすことが多い方の中には、人混みが気になるという方が多いのではないでしょうか?

特に話題の映画だと、昼間の時間帯は、映画館内の座席の横一列が満席ということもしばしばあります。

「トイレに行きたくなったらどうしようかな~。通りにくいな~。」と不安になってきて、喉が渇いてもできるだけジュースを我慢した記憶があります。

 

しかし、基本的にレイトショーは、昼間の時間より圧倒的に空いていて、両隣りに人がくるケースはまれです。

  • 人混みが苦手なので、落ち着いて映画が観たい
  • 人気の映画を、そんなに混んでいないところで観たい
  • トイレが近くて、しょっちゅうトイレに行く
    (でもできれば、真ん中の方の座席で映画を観たい……)

上記のような方は、レイトショーの方が安心なのです!

レイトショーは昼間の上映より500円安い!

500円玉

既にご存じの方がほとんどだと思いますが、レイトショーは昼間の上映より安いです。

ちなみに、映画の通常料金は1,800円で固定されています。価値観は人それぞれですが、「1本の映画を観るために1,800円かかるのは高い!」という意見が多いです。


特に近年、定額動画配信サービスの普及が進んでからは、「1,800円の映画は高い」論に拍車がかかったようにも感じます。

 

しかしレイトショー割引がある場合は、通常1,800円の料金が1,300円になります。つまり、500円も安くなるのです。例えばレイトショーを4回観る場合は、映画1本分の料金を浮かせられることになります。

月に4回以上映画を観に行くような方は、メンバーズカードを作ることでさらにお得な割引が適用できるかもしれませんが、メンバーズカードを作らずに、気分で様々な映画館へ出かけるという場合、レイトショーへ行く方がお得に新作の映画を楽しめます!

レイトショーを行っている大阪の映画館

  • TOHOシネマズなんば
  • シネ・リーブル梅田
  • 梅田ブルク7
  • MOVIX堺  ……etc

オススメの映画館は梅田ブルク7!

レイトショーの時間帯だと、すでに売り切れてるメニューがあるかもしれませんが、それでもメニュー&ドリンクが他の映画館よりも豊富です。

仕事帰りの1人映画のついでに、晩ご飯も済ましちゃおうという方に向いています。

レイトショーならではのデメリットも……

レイトショーデメリット

さて、ここまでは1人映画に適した、レイトショーの魅力についてお話してきましたが、レイトショーだからこそのデメリットもあります。

 

平日のレイトショーは、仕事帰りで疲れた状態で来られる方も多いです。

その影響で時々あるのが、他の観客がいびきをかいて寝ているケースです。嘘みたいに思うかもしれませんが、私も数回ほど、いびきや大きな寝息をたてて寝ている人と、一緒になったことがあります。

 

爆音の場面では気にならないのですが、映画の登場人物が息をひそめて会話をしているシーンなどでは、いびきや寝息が結構気になります。

「1回起こしに行った方がいいだろうか、大きなお世話だろうか……」とモタモタしているうちに、大事なシーンを見逃してしまうこともありました。

いびきをかいて寝てしまう人に遭遇してしまうかどうかは、もう運次第なので仕方のないところではありますね……。

とにかく静かに映画を観たいなら自宅でレイトショー!?

映画館

「誰にも邪魔をされず、仕事終わりに映画を楽しみたい……」なら、いっそのこと映画館を選択肢から外してみるのもいいかも知れません。


例えば、オススメなのは近年話題の定額動画配信サービスです。

レンタルショップに行く手間が省けますし、家に帰ってから映画を静かに楽しみたいという方には最適な方法と言えます。

最新映画を観ることはできませんし、映画館で味わえるような迫力には欠けますが、レイトショーのデメリットをカバーできるところは、定額動画配信サービスのいいところだと思います。

 

 

とはいえ、レイトショーは1度試してみるととても快適で、レイトショーに慣れてしまうと昼間の1人映画は苦痛になってしまうくらいのメリットはあります。

「趣味が見つからないなぁ~」という方は、何でもいいので1本レイトショーを観に行ってみてはいかがでしょうか?

1回1,300円で始められますし、”1人○○”として最も挑戦しやすいことの1つですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です